静岡市立長田東小学校からのお知らせ
 令和3年度も新型コロナウィルスの感染状況は、増減を繰り返すばかりで、なかなか先を見通すことができません。今後、ワクチンの普及で少しずつ減少していくことが期待されていますが、我々はまだまだ気を引きしめて教育活動を進めていかなければなりません。  感染対策の一つ、人との距離を保つことは、非常に重要な行動です。しかし、友達と意見を交わしたり、相手の気持ちを考えながら行動する活動は、学校では大切な教育活動です。我々は対策をうちながら、お互いの存在を認め合うことで生まれる「自己有用感」を大切にしていく教育活動を、近隣の学校と連携しながら進めていきたいと思います。  今後も、制約はまだまだ続きますが、心は前向きに、子供たちが、今出来ることに喜びや楽しみを感じながら、笑顔で学校生活が過ごせるように、教職員一同努力して参ります。  よろしくお願い致します。

東っ子ニュース
トピックス
カレンダー

メール配信登録